読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え、僕ですか?

感じたことをそのまま

え、僕ですか?

年間高世帯視聴率番組のトップ10 日本のテレビの行く末は

年間高世帯視聴率トップ10

1位 第67回NHK紅白歌合戦第2部 40.2%

2位 第67回NHK紅白歌合戦第1部 35.1%

3位 SMAP×SMAP 31.2%

4位 笑点 28.1%

5位 第92回箱根駅伝 競争住路 28.0%

6位 第92回箱根駅伝 競争復路 27.8%

7位 朝が来た 最終回 27.0%

8位 FIFAクラブワールドカップ決勝 26.8%

9位 とと姉ちゃん 25.9%

10位 24時間テレビ39愛は地球を救うPART10 25.8%

 

いかがでしょうか。NHK紅白歌合戦は、久しぶりの40%台にいったそうです。今回は演出が凝っていただけに、様々な話題を呼んだのが功を称したと思います。

 

SMAP×SMAPは、番組内での謝罪があった回が高視聴率になったようです。すべてはあそこから始まりましたね。当時も、沢山の解散説が出回っていましたが、年末に本当に解散してしまったのは、2016年の一番大きな出来事でした。皮肉にも最終回はトップ30にもありませんでした。

 

笑点は、歌丸さんが勇退されて、春風亭昇太さんが選ばれた回のようです。円楽さんが司会を務めると思っていましたが、意外なところから選出されました。それでも、円楽さんのヒールっぷりは、回答者でこそはっきされるので良かったと思います。

 

箱根駅伝も高視聴率をマーク。僕も一度だけ見に行きましたが、選手の皆さんの闘志がものすごく伝わってきました。綾野剛さんは今年も泣いたかな?

 

8位にはFIFAクラブワールドカップがランクイン。レアル相手に善戦をして注目が集まったと思います。このままサッカーというスポーツが日本でもっと注目されていってほしいです。

 

10位には24時間テレビがランクイン。今回の放送には、いろいろな意見が飛び交いましたが、2017年はどうなるのでしょうか。

 

他にも、24位にはイッテQがランクイン。バラエティ番組では唯一と言ってもいいのではないでしょうか。僕もほとんどの回を見てます。バラエティですが教養番組でもあると思います。

 

そして26位には、ドラマで唯一のランクイン。「ドクターX 外科医・大門未知子スペシャル」。そんなに面白いのかな?見たことがないので、とても気になります。

 

日本のテレビの行く末は

皆さんはどうお考えですが?

最近ではTV離れという言葉をよく耳にします。僕も20歳を超えてからですかね。暇あれば見ていたTVをほとんど見なくなりました。なぜだかわかりませんが・・・。

 

でも確実に言えるのは、文明の進化に伴い生まれた産物には、ほとんどに利用期限(廃れ)があると思っています。昔は当たり前に聞いていたラジオが、今ではほとんどの人が聞かなくなったり、CDが全く売れなくなったり。そして、TVもその渦に巻き込まれていくことになるのではないでしょうか。

 

ダウンタウンの松本さんが、ネットで上位に上がっている話題を、事務所の力関係により、ワイドショーで一切触れないことを危惧していました。このままでは、TVを信用する人が少なくなり、みんなTVから離れていくと言っていました。

 

ワイドショーもバラエティもそうですが、昔と比べれば随分と変化をしてきました。それに伴い、視聴層の変化も多少なりともあったと思います。

 

だからこそ今がその時ではないでしょうか。TVそのものを大きく変える時は今しかないと思います。(具体的なことは全く思い浮かばないけど)先ほども話しましたが、文明の進化によって生まれた産物には、どれも利用期限があります。そして、TVにもその時が来ることは決して遅くないです。特にインターネットが台頭していますからね。

 

2017年は、TVという存在がどれだけ飛躍するのか。皆さんも楽しみにしましょう。

 

 

広告を非表示にする
人気記事